<< May 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
CATEGORIES
SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENTS
RECENT TRACKBACK
SEARCH THIS SITE
RSS READER
LINKS
 古本関係の相互リンク歓迎です
ARCHIVES

古本買取りのご案内

神奈川県の古本屋【優楽書房】では、古本/CD/DVD/ゲーム出張買取りを行っています。
買取りが成立してもしなくても、迅速で気持ちの良い対応をこころがけております。
売却・処分をお考えの方、ぜひ、ご利用ください。

詳細はコチラ■出張買取りについてをご覧ください
<< 近況 | main | 更新 >>

ヤフオクはじめました

JUGEMテーマ:日記・一般
ちょっと前から、久しぶりにヤフオクに出品しています。
売れた本について連絡を頂きました。
「写真でカバーないのかな?と思ったのに確認せずに落札した自分にも非はあるけど、
カバーなしって書かなかったのはなぜ?
あと、2冊目の本にあちこち鉛筆の線引きありました。残念な取引です。
ご回答をお願いします。」
ということでした。

返品してもらって確認してみると、確かにありました。
お年寄りだったのか、筆圧のない鉛筆の線で線引きがありました。
最初パラッと見たら見つけられなくて、
最初から1ページずつ探したら後半にありました。
自分が見つけたのは4箇所だったけど、
あちこちって言うんだからもっとあるんでしょう。
返品で確認したら返金って言ってたから返金しましたけど、
なんか疲れますね。こういうの。
あ、カバーは布装の本だからもともとカバーありません(たぶん)。

この人の場合、自分より遥かに多く本を出品しているし、
写真もうまいし説明書きなんかもしっかりしている。
評価も悪いの一つもないから、
うちよりしっかりした古本屋さんなんでしょうね。

状態へのクレームは、最近は直接返品やら返金やらを要求しないことが多い。
「残念です。」てのがよくあるワードで、
出品者の自発的な返品なり返金を狙っている。
あからさまに要求しなければ、自分に悪い評価つかないし、
返金受けられればラッキー。
返送送料負担するより、一部返金や全額返金する出品者もいるからね。
こういう手法、テンプレでもあるんですかね?
安く本を手に入れる方法、とか。

ヤフオクの出品者で、ノークレーム・ノーリターン、中古本につき・・、状態に神経質な方は・・・、とか呪文のように長い説明書きになっていることが多いけれど、こういうことなんですね。
自分は、1%にも満たないクレーム処理のために長い説明文はちょっとなあ、
と思ってシンプルにしていたけれど、文章付け足してしまいました。
こうやって、どんどん説明書きが長くなっていくのでしょう。
2014.08.17 Sunday 10:54 | comments(1) | trackbacks(0) | 古本屋の日記 | 
- (2015/03/14 8:23 PM)
管理者の承認待ちコメントです。